狼将棋のブログ

●大阪で震度6弱など、このところ大きな地震がいくつか続いているようで・・・。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。1日も早く普段通りの生活が戻りますように。

●ワールドカップ、日本代表がコロンビアに金星。試合はテレビで見ていましたが、未だにオフサイドがよく分かっていないレベルの知識量なので、将棋で言うところの「観る将」的な楽しみ方でした。サッカーと将棋は共通点が多い、というのもなんとなく納得で、細かいルールや選手のことなどを知ればさらに楽しめるのかもしれません。

●さっきまで名人戦の中継を見ていましたが、佐藤先生の防衛で決着しましたね。羽生先生のタイトル通算100期は持ち越し。棋聖戦か竜王戦、どちらかで達成するのではないかと思いますが、仮にどちらも失冠となってしまうと、最悪そのまま・・・という可能性まで浮かんでしまいます。次の棋聖戦第3局に注目です。

●abemaTVで新棋戦が始まりました。スピーディーな展開で見ていて面白いです。しかし一番面白かったのは藤森先生の解説でした。藤井(猛)先生や木村先生にも並ぶ存在になるのではないでしょうか。

●将棋倶楽部24でも、その新棋戦と同じフィッシャールール(持ち時間5分、一手指すごとに5秒ずつ加算)で対局できるようになっていました。自分には絶対合わないよなーと思いつつ、一局だけそのルールで指してみたのがこちら。


単純なうっかりから途中(68手目△4一金まで)は純粋な角損。それが最後は引っくり返って逆大差になるのが将棋の怖さというか、このルールの怖さというか。ただ序盤をサクサク指していれば持ち時間も6分くらいまでは増えるので、思ったほど慌てなくてもいいのかなという感触でした。

ちなみに角損を引っくり返した将棋はもう一局ありました。こちらは秒読み30秒+猶予時間1分の早指し2ルールです。


もちろん相手のミスがあってこその逆転というのが大前提ですが、辛抱するところは辛抱して勝負するところは勝負し、相手のミスを誘う・・・という点に関しては、2局目のほうは自分なりに頑張れたと思います。そもそもこんな簡単に角損するなよという話ですが。

●ここ1か月ほどはまた四段をさまよっていましたが、どうにかこうにかまたまた五段に戻したので、一度しばらく24を休もうかなと思っています。しばらくとは言ってもせいぜい1か月以内だとは思いますが・・・。最近はただ漠然と指して検討もさほど念入りには行わない、という状態だったので、これでは指す意味が薄いだろうと思ったのが一つ。あとは四段に落ちている期間が長くなりつつあることで危機感を持ち始めたのもあります。指している中で改めて序盤・中盤・終盤それぞれの課題も意識することになったので、特に序盤を中心に少し力をつけていきたいと思っています。・・・かと言って実戦勘が鈍るのも嫌なので、なんだかんだ言って24にはすぐ復帰しているかもしれませんw

先月の記事を書いた時点(4/7)で2100を切っていたR点ですが、4/13に2200点に復帰、その後も上下運動をしつつ4/22に2250点まで戻し、昨日(5/2)ようやく2300点の五段まで戻せました。四段との行ったり来たりはまだしばらく続くでしょうが、さすがに三段まで落ちるのは今回で最後にしたいものです。

昨年末に点数を落としまくった時と同じく対局数はかなり多くなっていましたが、だいたい1日に2~3局くらいが自分にとってはちょうどいい、というのがわかってきたので、熱くなって雑な将棋を5局も6局も指してしまう、というようなことはほぼなくなりました。本当は4月中に五段まで戻すというのを一つの目標にしていたのですが、それにとらわれすぎて焦ることだけは避けよう・・・と心掛けられた点も、以前より少しは成長できたかなと思っています。

改めて振り返ると、負けが込んでいる時の内容は我慢できずに暴発する、駒が遊んでしまう、終盤に手が見えない・・・と、理想とする将棋のまさに正反対。

【第1図は▲8五歩まで】
後手の持駒:歩
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v金v金v玉 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v銀v歩 ・v銀 ・|三
| ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩v歩v歩|四
| ・ 歩 ・ ・ ・ 歩 ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・v角 歩 ・ 歩 歩 歩|六
| 歩 銀 歩 ・ ・ 金 桂 ・ ・|七
| ・ 角 飛 ・ ・ ・ 銀 玉 ・|八
| 香 桂 香v龍 ・ 金 ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂 歩二
後手番
先手:kame1223
後手:相手

第1図は4月の頭に12連敗!していた最中の将棋。駒割りだけ見ると振り飛車の桂香得なのですが、左辺の形がもう「どこの初心者が指してるんだ」という状態で泣きたくなっていました。この後どうにか8八の角だけは駒台に載りましたが、他の駒が全て残ってしまっては勝てる道理がありません。

【第2図は△6三歩まで】
後手の持駒:桂二 歩二
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| 龍 ・ ・ ・v金 ・ ・ ・v香|一
| ・ ・ ・v銀v香 ・ 馬 ・ ・|二
|v歩 ・v歩v歩v玉v歩 ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・v香v歩v銀 ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩v歩v銀|五
| ・ 角 歩 ・ ・ ・ ・ ・v歩|六
| 歩 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 歩 ・|七
|v飛 ・ ・ ・ ・ ・ 銀 ・ 歩|八
| ・ 桂 ・ ・ 金 金 玉 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金
先手:kame1223
後手:相手

第2図は五段に戻した将棋。既に勝勢であとはどう決めるかというところですが、唯一の遊び駒を活用する▲7七桂が超絶ぴったりの一着。▲6五桂の一手詰めを見た詰めろで、以下は△5五歩▲3四金△4二金▲6五桂まで勝ち。第1図と第2図の先手が同じ人だと言ってもなかなか信じてもらえないかもしれません。


番外編として、短期間で派手な角のタダ捨てを2回したのも少し印象に残っています。いずれも善悪は別ですが。

【第3図は▲8八角成まで】
後手の持駒:角 金 銀二 歩四
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・v飛 ・ ・ ・ ・v香|一
| ・v玉v銀v桂 ・ ・ ・ 龍 ・|二
|v歩v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩|三
| ・ ・ 歩v歩 ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 ・v銀 ・ ・ ・ ・ 歩|七
| 香 馬 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 玉 桂v金 ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 桂 歩三
後手番
先手:相手
後手:kame1223

第3図は3三の角を▲8八角成と引きつけられたところ。実際には△8九金や△7八銀打▲7九馬△6六角といった手でも後手勝ちのようですが、対局中は「金は渡せない」という判断から他の手が見えました。


実戦は第3図から△6六角!
▲7九馬を防ぎつつ、▲6六同馬には△8九金以下の詰みを見ています。場合によっては△2二角と竜を外す手もあり、これでも後手勝ちになっているようです。

【第4図は▲5五角まで】
後手の持駒:角 金
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・v金 ・ ・ ・ ・v香|一
| ・v玉 ・v金 ・ ・ ・v歩 ・|二
|v歩v歩 歩v銀 ・ ・ ・ ・v歩|三
| ・v金 ・ 桂 ・v歩 歩 ・ ・|四
| ・ ・v歩 桂 角 ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・v歩 ・ ・v龍 ・ 歩|七
| 香 ・ 銀 銀 歩 ・ ・ ・ ・|八
| 玉 ・ ・ 歩 ・ ・v飛 ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 桂二 歩三
後手番
先手:相手
後手:kame1223

第4図は6六の角を5五に出られたところで、後手玉は詰めろではないようですが次に▲7二歩成からかなり怖い格好になります。ここは△6四銀と外すのが最善で▲同角には△8八角から詰みがあるとのことですが、もちろんそこまで読み切るだけの終盤力は持っていません。第3図の将棋からまだ5日後だったこともあり、ここでもとっさに△6六角!とタダ捨てしました。▲6六同角と一手稼いで△6八歩成。最善手△6四銀の明快さには遠く及びませんが、一応この順でもリードは保てていたようです。以上、角捨て二連発でした。

亀井さんと同じく24の数値が上下する日々を過ごしております。
そんな中24の棋譜一覧について最近気付いた事があるので簡単に記しておきます。

1
↑これ

・任意ユーザーの全棋譜一覧ページ
https://www.shogidojo.net/kifu/?duid=[ユーザーのid]&all=on

ログイン状態で上記URLに飛べばOK。
ユーザーidとは名簿で検索した際に一番右に出る数値。
2
これからはユーザー名だけでなくidも控えるようにしましょう。

・棋譜一括ダウンロード
3
↑ボタンはあれどまともに機能しない

4
https://www.shogidojo.net/kifu/js/kifudownloader.js
当該部分のソース。(・ε・)ムー

とりあえずの応急処置としてブックマークレットからgetZipFile()を叩くようにした。

これで棋譜一括DLできた。めでたい。

そもそもこれがやっていることは棋譜一覧ページの棋譜リンクをzipに固めてポンしてるだけで、そうであれば自前でリンク全部DLすればよい話。で、その手順は既に記されてました。

一括ダウンロード手順(Firefox専用)
https://www.shogidojo.net/kifu/alldownload_ff.html

わざわざページ右にリンク置いてあったのに全く見てなかったよね…

----------

これで任意ユーザーの棋譜(ただし東京道場に限る)を一括DL出来るようになったと喜んでいたのも束の間、いつも参考にしていた高段プレイヤーがBANされてしまいました。使い道あらへんがな…

(2018/4/16追記)
なんか知らん間にちゃんと動くようになって、棋譜検索もつきましたね。

5

このページのトップヘ