狼将棋のブログ

週末、所用があって2泊3日で東京へ行ってきました。

tokyo

金曜日の夕方に東京着。この日は特に予定もなく、宿泊場所のネカフェに行くまでの時間をどう潰すか考えた末に、「せっかくだし千駄ヶ谷に行っちゃうか」。

行きの新幹線の中で、土曜日の用事が済んだ後に将棋会館の道場へ行く計画は考えていたのですが、この日のうちに行ってみることにしました。ただし時間や体力的なことを考えて、道場で指すのは計画通り翌日にまわして、この時は駅からの道順確認だけ。そのかわり、プロの先生の対局時の出前で有名な「みろく庵」「ほそ島や」に行くという絶妙手を思いついて一人でテンションが上がっていました。続きを読む

こんちゃーす。あーっす。どもでーす。(←ごくごく一部で流行の兆し)

16日夜にふれ盤に顔を出したものの、肝心の17日夜はくたばってました。
顔出すことすらできずどうもすみません。
ということで17日日中に台風の中参加してきた大会のレポを簡単にやります。

ちなみに16日夜にはこういうことをしてました。
2men
少し前に話題になった3人での二面指し×3。
居飛車と振り飛車同時にやるのはなかなかのものでしたね…


続きを読む

9月に入ったということで、早くも一年の3分の2が終わりましたね。こちらは朝晩なら長袖で良いくらいの気温になってきています。

さて、去年は7月末に内輪でリレー将棋をしましたが今年はまだ何もできていなかったので、24のリレー将棋が終わる前に何かイベントでもどうでしょうかという提案です。

日程的には3連休中の16日(土)17日(日)で今のところは考えています。イベント内容は少人数ならミニ大会や変則将棋など、ある程度の人数が揃えばリレー将棋や麻雀など・・・まあ、ざっくり言えば何でもアリということになるでしょう。

ご意見や参加宣言等、何かありましたらコメントに書いていただければと思います。


※9/19追記

16日(土)は上のしまさんの記事にあるような3人総当たりの同時二面指し、17日(日)はついたて将棋を楽しみました。どちらの日も少人数ではありましたが、普段はあまりしない遊び方をできたのは良かったと思います。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今後も特別にイベントとして開催する形ではなくても、ふれ盤にそれなりの人数が集まれた時などにはリレー将棋っぽいことをできればいいなあと思ったりしています。

このページのトップヘ